【Flutter】フォームで数値を送る方法/バリデーション・値の受け渡し・制約

最終更新日

この記事では、Flutterでフォームを用いて数値を送る方法について解説していきます。

手順

フォームで値を送る手順は

  1. TextField
  2. onChanged
  3. setState
  4. 変数に値を格納

という流れになります。

バリデーション

https://docs.flutter.dev/cookbook/forms/validation

値の受け渡し

下記の方法では直接値をセットする方法が紹介されています。

値を検証し変数に格納後、受け渡すにはonChangedメソッドを使いsetStateで変数に値を格納する必要があります。

https://zenn.dev/kboy/books/ca6a9c93fd23f3/viewer/2ae915

制約

サンプル

https://github.com/tenten0813/catpoint/blob/main/lib/main.dart

参考

値を送る

https://teratail.com/questions/317963?rss=all

onChanged

https://api.flutter.dev/flutter/material/TextField/onChanged.html

https://flutternyumon.com/flutter-handle-changes-to-textfield/