【マスターデュエル】アンチスペルフェスはつまらない?

最終更新日

この記事では、アンチスペルフェスはつまらない?についてまとめました。

アンチスペルフェスとは

マスターデュエルに11/17日に開催したイベントで、魔法カードが一切使えないという内容のイベントです。

イベント内容

開催期間と報酬受け取り期間

開催期間11/17(木)13:00~11/29(火)12:59
報酬受け取り期間11/29(火)~11/30(火)23:59

魔法カードが一切使えない

アンチスペルフェスでは、全ての魔法カードが禁止となっている特殊レギュレーションが適応されているフェスです。普段のデュエルでは味わえない特殊な環境下でのデュエルを楽しみましょう。

https://game8.jp/yugioh-masterduel/494188

開催前から…

アンチスペルフェスは事前に内容がお知らせされていました。

なので、お知らせ内容からデッキ構成を考えたりすることはできました。

しかし、次第に「つまらなそう」といった意見が多くなったように感じます。

つまらない…

今回のアンチスペルフェスがついまらないとの声もSNSで見かけられました。

考察

アンチスペルフェスがつまらないと言われる理由について考察しました。

  1. 妨害がほぼ通る
  2. 魔法を使った展開が多いため

の二種類が考えられます。

②魔法を使った展開が多いため

アンチスペルフェスがつまらないと感じる理由の二つ目に「魔法を使った展開が多いため」が考えられます。

魔法を使った展開に例えば、

  • フィールド魔法
  • 永続魔法
  • 速攻魔法
  • 通常魔法

があります。

そのなかに

  • デッキなどからサーチ
  • リクルート

などの展開が期待できるカードが多くあるためアンチスペルフェスにおいてそれらが禁止されたことにより、煩わしく感じるためだと考えます。