【マスターデュエル】エルドリッチ考察/永続魔法トラップ

最終更新日

この記事では、エルドリッチデッキにおいて、本当に使える永続魔法トラップについて解説していきます。

エルドリッチデッキにおいて無駄なく、相手のムーブを縛りどれだけ有利に試合を進められるかに関わって来るので必見です!

※ただ、エルドリッチデッキにおいて相手のムーブをロックするカードを詰め込めば良いと言うわけではありません。理由は、これらのロックするカードは本来来てほしいカードを待つための一時的なその場凌ぎのカードでしかないためです。

また、これらに頼りすぎていると「ハーピーの羽箒」や「ライトニングストーム」などを打たれた時点で終わってしまう(自身の負け確定になる)可能性があります。

この記事に関して、新たな有効カードを見つけ次第随時更新していくので、ブックマークしてくれると嬉しいです。

おすすめ永続魔法

①カイザーコロシアム

遊戯王マスターデュエル_カイザーコロシアム
レアリティ遊戯王マスターデュエル_SR_アイコン
種類永続魔法
テキスト
①:自分フィールドにモンスターが存在する限り、相手はその数より多くなるように自身のフィールドにモンスターを出す事ができない。

類似効果

①パイナップル爆弾
遊戯王マスターデュエル_パイナップル爆弾
レアリティ遊戯王マスターデュエル_N_アイコン
種類通常罠
テキスト
自分がモンスターの召喚に成功した時に発動する事ができる。相手フィールド上のモンスターの数が自分のコントロールするモンスターの数より多い場合、同じ数になるように相手のカードを破壊する。破壊するカードは相手が選択する。

②デッキロック

遊戯王マスターデュエル_デッキロック
レアリティ遊戯王マスターデュエル_SR_アイコン
種類永続魔法
テキスト
このカードがフィールド上に存在する限り、お互いにドロー以外の方法でデッキからカードを手札に加える事はできず、デッキからの特殊召喚もできない。発動後2回目の自分のスタンバイフェイズ時にこのカードを破壊する。

③無念の手札

遊戯王マスターデュエル_無念の手札
レアリティ遊戯王マスターデュエル_SR_アイコン
種類永続魔法
テキスト
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いの手札制限枚数は3枚になる。

④平和の使者

遊戯王マスターデュエル_平和の使者
レアリティ遊戯王マスターデュエル_SR_アイコン
種類永続魔法
テキスト
フィールド上に表側表示で存在する攻撃力1500以上のモンスターは攻撃宣言をする事ができない。このカードのコントローラーは自分のスタンバイフェイズ毎に100ライフポイントを払う。または、100ライフポイント払わずにこのカードを破壊する。

安いおすすめ永続魔法

①リサイクル

遊戯王マスターデュエル_リサイクル
レアリティ遊戯王マスターデュエル_N_アイコン
種類永続魔法
テキスト
自分ターンのスタンバイフェイズ時に300ライフポイントを払う事で、自分の墓地に存在するモンスター以外のカードを1枚選択してデッキの一番下に戻す。

②苦痛の回廊

遊戯王マスターデュエル_苦痛の回廊
レアリティ遊戯王マスターデュエル_R_アイコン
種類永続魔法
テキスト
このカードがフィールド上に存在する限り、デッキから特殊召喚されたモンスターは、フィールド上に表側表示で存在する限り効果を発動できず無効化され、攻撃宣言できない。

おすすめ永続トラップ

①虚無空間

虚無空間は次のアップデートで禁止カードとなるためその辺のメリットデメリットを加味して判断してください。

遊戯王マスターデュエル_虚無空間
レアリティ遊戯王マスターデュエル_UR_アイコン
種類永続罠
リミット
(スタンダード)
制限
テキスト
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いにモンスターを特殊召喚できない。②:デッキまたはフィールドから自分の墓地へカードが送られた場合に発動する。このカードを破壊する。

②サモンリミッター

遊戯王マスターデュエル_サモンリミッター
レアリティ遊戯王マスターデュエル_SR_アイコン
種類永続罠
テキスト
このカードがフィールド上に存在する限り、お互いのプレイヤーは1ターンに合計2回までしかモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚できない。

③群雄割拠

遊戯王マスターデュエル_群雄割拠
レアリティ遊戯王マスターデュエル_SR_アイコン
種類永続罠
テキスト
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いのフィールドにそれぞれ1種類の種族のモンスターしか表側表示で存在できない。お互いのプレイヤーは自身のフィールドの表側表示モンスターの種族が2種類以上の場合には1種類になるように墓地へ送らなければならない。

④手違い

遊戯王マスターデュエル_手違い
レアリティ遊戯王マスターデュエル_SR_アイコン
種類永続罠
テキスト
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いにドロー以外の方法でデッキからカードを手札に加える事はできない。

⑤スキルドレイン

遊戯王マスターデュエル_スキルドレイン
レアリティ遊戯王マスターデュエル_SR_アイコン
種類永続罠
テキスト
1000LPを払ってこのカードを発動できる。①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、フィールドの全ての表側表示モンスターの効果は無効化される。

安いおすすめ永続トラップ

①スクラム・フォース

遊戯王マスターデュエル_スクラム・フォース
レアリティ遊戯王マスターデュエル_N_アイコン
種類永続罠
テキスト
①:自分フィールドに表側守備表示モンスターが2体以上存在する場合、自分フィールドの守備表示モンスターは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。②:このカードが効果で破壊される場合、代わりに他の自分の魔法&罠ゾーンのカード1枚を破壊できる。

②王宮の牢獄のカード情報

遊戯王マスターデュエル_王宮の牢獄
レアリティ遊戯王マスターデュエル_R_アイコン
種類永続罠
テキスト
このカードがフィールド上に存在する限り、お互いのプレイヤーは墓地のモンスターを特殊召喚できない。

③メンタルドレイン

遊戯王マスターデュエル_メンタルドレイン
レアリティ遊戯王マスターデュエル_R_アイコン
種類永続罠
テキスト
1000LPを払ってこのカードを発動できる。①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いに手札のモンスターの効果を発動できない。

逆に有名だけどおすすめではない永続トラップカード

①センサー万別のカード情報

遊戯王マスターデュエル_センサー万別
レアリティ遊戯王マスターデュエル_UR_アイコン
種類永続罠
テキスト
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いのフィールドにそれぞれ1体しか同じ種族のモンスターは表側表示で存在できない。お互いのプレイヤーは自身のフィールドに同じ種族のモンスターが2体以上存在する場合には、同じ種族のモンスターが1体になるように墓地へ送らなければならない。

センサー判別は有名カードではありますが、あまりおすすめしません。理由は、エルドリッチ自身と周りのトラップや主なサポートモンスターがアンデット族であるためです。

センサー判別の効果で同じ種族のモンスターを並べることができなくなってしまうため、逆に自身にも制限が入ってしまうことになります。

②御前試合

遊戯王マスターデュエル_御前試合
レアリティ遊戯王マスターデュエル_SR_アイコン
種類永続罠
テキスト
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いのフィールドにそれぞれ1種類の属性のモンスターしか表側表示で存在できない。お互いのプレイヤーは自身のフィールドの表側表示モンスターの属性が2種類以上の場合には1種類になるように墓地へ送らなければならない。

御前試合も有名な相手のムーブをロックするカードなのですが、こちらは

  1. カイザーコロシアム等の下位互換
  2. デッキの量がかさばる

の二点の理由からお勧めできません。

1カイザーコロシアム等の下位互換

カイザーコロシアム等の下位互換について解説していきます。効果では、「お互いのフィールドにそれぞれ1種類の属性のモンスターしか表側表示で存在できない。」

とありますが、属性が重なることの無いデッキの場合カードの意味がなくなるからです。むしろ、自身のアンデット族、例えばエルドリッチと馬頭鬼などでは、同じアンデットでも属性が異なるため墓地へ送らなければならず逆に自身に制限が入ってしまうことになるからです。

であれば、遊戯王において異なる属性でも同じ種族はサポートできることが多いため群雄割拠などをおすすめします。

2デッキの量がかさばる

そうは言っても、御前試合はある程度のロック性能は有しています。だからといって入れてしまうと、冒頭にも述べているように

「これらのロックするカードは本来来てほしいカードを待つための一時的なその場凌ぎのカードでしかないためです。

また、これらに頼りすぎていると「ハーピーの羽箒」や「ライトニングストーム」などを打たれた時点で終わってしまう(自身の負け確定になる)可能性があります。」

だからです。

その他の参考

エルドリッチデッキについて

こちらは基本的なエルドリッチを解説すると共に40枚構成のデッキについて見ていきます。

構成毎のエルドリッチデッキについて

以下は、山札の枚数が異なるエルドリッチデッキの構成について解説しています。

枚数が異なればムーブや狙いも異なるので、おすすめです!

引用:https://appmedia.jp/master_duel

fem