【マスターデュエル】エルドリッチ考察デッキレシピ41~50枚/回し方/ガチでダイヤ1帯に行ける

最終更新日

この記事では、エルドリッチについて考察しまとめました。

なお、この記事では、エルドリッチデッキが41~50枚についての考察になります。(枚数が違えばデッキ構成やコンセプトが異なるため)

管理者は、この構成が一番好きで、対相剣デッキや対堕天使デッキでもそこそこ勝てます。

基本的な構成

基本的にエルドリッチは、「相手の効果を無効化し、ライフを削りきる」いわゆるメタビート型デッキです。

基本的な詳しいエルドリッチデッキについてまとめています。

また、基本的には40枚構成に永続魔法トラップ&出張パーツなどを追加し41~50枚構成にしています。

具体的な構成

追加するカード

モンスターカード

  • うらら×1
  • 牛頭鬼×1
  • ドーハスーラ×1
  • D-HERO ダッシュガイ×1
  • D-HERO ディバインガイ×1
うらら×1
遊戯王マスターデュエル_灰流うらら
レアリティ
レベルマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコン
種類炎属性炎属性 / アンデット族 / 効果 / チューナー
攻撃力0
守備力1800
テキスト
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。その効果を無効にする。
●デッキからカードを手札に加える効果
●デッキからモンスターを特殊召喚する効果
●デッキからカードを墓地へ送る効果
牛頭鬼×1
遊戯王マスターデュエル_牛頭鬼
レアリティ遊戯王マスターデュエル_SR_アイコン
レベルマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコン
種類地属性地属性 / アンデット族 / 効果
攻撃力1700
守備力800
テキスト
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分メインフェイズに発動できる。デッキからアンデット族モンスター1体を墓地へ送る。②:このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地から「牛頭鬼」以外のアンデット族モンスター1体を除外して発動できる。手札からアンデット族モンスター1体を特殊召喚する。
 
死霊王 ドーハスーラ×1
遊戯王マスターデュエル_死霊王 ドーハスーラ
レアリティ遊戯王マスターデュエル_UR_アイコン
レベルマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコン
種類闇属性闇属性 / アンデット族 / 効果
攻撃力2800
守備力2000
テキスト
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:「死霊王 ドーハスーラ」以外のアンデット族モンスターの効果が発動した時に発動できる(同一チェーン上では1度まで)。以下の効果から1つを適用する。このターン、自分の「死霊王 ドーハスーラ」の効果で同じ効果を適用できない。
●その効果を無効にする。
●自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を除外する。
②:フィールドゾーンに表側表示でカードが存在する場合、お互いのスタンバイフェイズに発動できる。墓地のこのカードを守備表示で特殊召喚する。
D-HERO ダッシュガイ×1
遊戯王マスターデュエル_D-HERO ダッシュガイ
レアリティ遊戯王マスターデュエル_R_アイコン
レベルマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコン
種類闇属性闇属性 / 戦士族 / 効果
攻撃力2100
守備力1000
テキスト
1ターンに1度、自分フィールド上のモンスター1体をリリースして発動できる。このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで1000ポイントアップする。このカードは攻撃した場合、バトルフェイズ終了時に守備表示になる。また、このカードが墓地に存在する限り1度だけ、自分のドローフェイズ時にカードをドローした時、そのカードがモンスターだった場合、その1体をお互いに確認して自分フィールド上に特殊召喚できる。
D-HERO ディバインガイ×1
遊戯王マスターデュエル_D-HERO ディバインガイ
レアリティ遊戯王マスターデュエル_R_アイコン
レベルマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコン
種類闇属性闇属性 / 戦士族 / 効果
攻撃力1600
守備力1400
テキスト
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードの攻撃宣言時に、相手フィールドの表側表示の魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、相手に500ダメージを与える。②:自分の手札が0枚の場合、自分の墓地からこのカードと「D-HERO」モンスター1体を除外して発動できる。自分はデッキから2枚ドローする。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

EXモンスター

エルドリッチデッキにおいては、必要なEXモンスターはありません。

アナコンダも不要です。

理由は、そもそもアナコンダを出すには効果モンスター2体をリンク素材にする必要があるため、素材が足りないことが多いためです。

なので、D-HEROデストロイフェニックスガイを出す際は、フュージョン・デステニーが来たときで大丈夫です。

  • D-HEROデストロイフェニックスガイ×1
D-HEROデストロイフェニックスガイ×1
遊戯王マスターデュエル_D-HERO デストロイフェニックスガイ
レアリティ遊戯王マスターデュエル_UR_アイコン
レベルマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコンマスターデュエル_レベルアイコン
種類闇属性闇属性 / 戦士族 / 効果 / 融合
攻撃力2500
守備力2100
テキスト
レベル6以上の「HERO」モンスター+「D-HERO」モンスター
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:相手フィールドのモンスターの攻撃力は、自分の墓地の「HERO」カードの数×200ダウンする。②:自分・相手ターンに発動できる。自分フィールドのカード1枚とフィールドのカード1枚を選んで破壊する。③:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。次のターンのスタンバイフェイズに、自分の墓地から「D-HERO」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

魔法カード

  • カイザーコロシアム×3
  • フュージョン・デステニー×2
カイザーコロシアム×3
遊戯王マスターデュエル_カイザーコロシアム
レアリティ遊戯王マスターデュエル_SR_アイコン
種類永続魔法
テキスト
①:自分フィールドにモンスターが存在する限り、相手はその数より多くなるように自身のフィールドにモンスターを出す事ができない。
フュージョン・デステニー×2
遊戯王マスターデュエル_フュージョン・デステニー
レアリティ遊戯王マスターデュエル_R_アイコン
種類通常魔法
リミット
(スタンダード)
2準制限
テキスト
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。①:自分の手札・デッキから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、「D-HERO」モンスターを融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズに破壊される。このカードの発動後、ターン終了時まで自分は闇属性の「HERO」モンスターしか特殊召喚できない。

トラップカード

  • 夢幻泡影×2
  • 黄金郷のガーディアン×2
夢幻泡影×2
遊戯王マスターデュエル_無限泡影
レアリティ遊戯王マスターデュエル_UR_アイコン
種類通常罠
テキスト
自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる。①:相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。セットされていたこのカードを発動した場合、さらにこのターン、このカードと同じ縦列の他の魔法・罠カードの効果は無効化される。
黄金郷のガーディアン×2
遊戯王マスターデュエル_黄金郷のガーディアン
レアリティ遊戯王マスターデュエル_R_アイコン
種類永続罠
テキスト
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:このカードは発動後、通常モンスター(アンデット族・光・星8・攻800/守2500)となり、モンスターゾーンに特殊召喚する。このカードは罠カードとしても扱う。自分フィールドに「黄金卿エルドリッチ」が存在する場合、さらにフィールドの表側表示モンスター1体を選んで攻撃力を0にできる。②:自分・相手のエンドフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「エルドリクシル」魔法・罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

デッキから省くカード

トラップカード

まとめ

あとは、各自好きなカードを追加してもらっても大丈夫です。(追加しなくても大丈夫です。)

これでデッキの枚数が42~48になると思います。

詳しくはエルドリッチデッキと確率論で話しますが、欲しいカードを軸に構成するとき50枚以下であれば確率的にさほど変わりはないのでこの構成を押しています。 

fem