【laravel】Hello Worldを表示する

最終更新日

この記事では、laravelでHello Worldを表示する方法をまとめました。

結論

web.phpは、元々あるファイルにそのままコピペしてください。

hello.blade.phpは、プロジェクトフォルダ/resources/viewsに上記のファイルを作りコードをコピペしてください。

web.php

Route::get('/hello', function () {
    return view('hello');
});

余談ですがRouteはファサード、getは動詞です。

また、getの第一引数はアクセスしたurl。第二引数はクロージャでなくても大丈夫です。(コントローラへのキーを書くときもある)

第二引数は、この場合クロージャを作りヘルパ関数(view)を使用しています。

hello.blade.php

<html>
  <head>
    <title>HelloWorld</title>
  </head>
  <body>
    <div>Hello World</div>
  </body>
</html>

fem