【Flutter/Dart】The function ‘runApp’ isn’t definedエラーの対処法

link

最終更新日

flutterのエラー

本記事では、FluterでThe function ‘runApp’ isn’t definedエラーが出てしまった時の対処法を書いていこうと思います。

原因

The function ‘runApp’ isn’t definedエラーは少し厄介でエラーは起きるもののFlutter中を探しても出てこず手こずります。

コマンド

flutter doctor

をたたいてもエラーは出ず。必死に探していると、

原因は、何らかの理由による

SDKファイルの破損

でした。

なので The function ‘runApp’ isn’t definedエラー の対処法は

SDKファイルを修復すること

になります。

方法

方法はいたっシンプルです。

  1. 古いFlutterSDKを削除する
  2. 新しいFlutterSDKをダウンロードする
  3. 新しいFlutterSDKをインストールする

です。

1.FlutterSDKを削除する

flutterのエラー

私の場合、Cドライブのprogram filesにありますのでこちらを削除

2.新しいFlutterSDKをダウンロードする

https://flutter.dev/

Flutter公式ページよりSDKをダウンロード!

ご自身のOSに合わせてダウンロードしてください。

ダウンロードし終えたら最新のFlutterSDKがインストールする準備が出来ます。

インストール先などは次をご覧ください

3.新しいFlutterSDKをインストールする

2でダウンロードをしたら最初のzipのSDKファイルがダウンロードされるので解凍し元の改装に張り付けましょう。(1.と同様の階層 私の場合はc/program fail/貼り付け場所)


以上です。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

fem