【Dart】要素から数値を取り出す|抽出

最終更新日

この記事では、要素から数値を取り出す|抽出についてまとめました。

サンプル

ちょっとした解説

Dartには文字列から数値のみを抽出するようなメソッドはないようです。

使用したメソッド

replaceAll

引数と一致するすべての部分文字列を置き換えます。

RegExp

正規表現クラスです。要素を検索するために使用します。

RegExpのrについて

正規表現の先頭にrをつけた文字列を raw string(raw文字列) といいます。
r は raw文字列 を指定するための リテラル です。

この場合は、 r があってもなくても同じように動作します。

r をつけなくても同じ結果になる理由

今回の正規表現にもバックスラッシュ( \ )は存在しています。しかし、 \d は正規表現の特殊シーケンスで、エスケープシーケンスではありませんので、 r をつけなくても同じ結果になります。

https://blog.pyq.jp/entry/python_kaiketsu_190613

類似記事

fem